一般社団法人 地盤品質判定士会 関西支部

地盤の評価(品質判定)に関わる調査・試験の立案、調査結果に基づく適切な評価と対策工の提案を行います。

地盤品質判定士とは

  • 地盤品質判定士は、宅地における地盤災害を防止したり軽減する為、依頼に応じて、限られた情報の範囲内で、地盤の品質を確認・評価して説明を行う、地盤工学の専門知識と倫理観を有する地盤の専門技術者です。
  • 地盤品質判定士は,依頼者が地盤の安全に対して,依頼者にとっての最適な選択をできるように,メニュー(条件ごとの対応方法)を提示して,分かり易く説明します。
  • 地盤品質判定士は、地盤の品質に関する地盤品質評価書を発行することができます。
  • 地盤品質判定士は、戸建てに関わる関係者(購入者(消費者)、不動産業、工務店(ハウスメーカー)、建築士、宅地建物取引士、不動産鑑定士、宅地造成業、行政機関、弁護士、裁判所、他)を地盤の観点で支援(情報提供・相談)する地盤の専門家です。

 

|地盤品質判定士制度設立の経緯|

2013 年2 月4 日に設立された地盤品質判定士協議会は,土木工学・建築工学分野や不動産・住宅関連産業
に従事する地盤技術者を対象に,地盤品質判定士の資格制度を創設しました。この資格制度では,2 種類の資
格(「地盤品質判定士」と「地盤品質判定士補」)を設けています。地盤品質判定士は,宅地の造成業者,不動
産業者,住宅メーカー,住宅及び宅地の取得者(購入者)の間に立ち,地盤の評価(品質の判定)に関わる調
査・試験の立案,調査結果に基づく適切な評価と説明および対策工の提案等を行います。地盤品質判定士並び
に地盤品質判定士協議会は,広く社会に貢献することを目指します。
2018 年2 月27 日付で,地盤品質判定士が,国土交通省の「平成29 年度 公共工事に関する調査及び設計等の品質確保に資する技術者資格」のうち,「宅地防災」の施設分野で登録されました。国及び地方公共団体が
発注する宅地防災に関わる業務において,地盤品質判定士が管理技術者・照査技術者を担当することのできる
資格になりました。社会で幅広く活躍することが期待されています。

 

|地盤品質判定士の役割|

この地盤品質判定士の資格制度の目的は,宅地の造成業者,不動産業者,住宅メーカー等と住宅及び宅地取得者の間に立ち,地盤の評価(品質判定)に関わる調査・試験の立案,調査結果に基づく適切な評価と対策工の提案等を行う能力を有する技術者を社会的に明示することにあります。

詳しくは、
地盤品質判定士協議会(https://jiban-jage.jp/pege.html)のホームページへ

 

 

News

令和2年度「被災宅地の応急危険度判定(養成)講習会」開催について(ご案内)

令和2年度「被災宅地の応急危険度判定(養成)講習会」開催について(ご案内)

地盤品質判定士会関西支部 各位

令和2年度 被災建築物の応急危険度判定(養成)講習会の ご案内が届きましたので、ご連絡いたします。

◆ 申込先・講習会に関するお問合わせ先
 一般財団法人 大阪建築防災センター 企画耐震部
TEL 06-6942-0190 / FAX 06- 6943-6740
〒540-0012大阪市中央区谷町3-1-17

下記ホームページに、こちらと同じ内容のPDFファイルがございます。
https://www.okbc.or.jp/course/11037/
参加をご希望の方は、申込書をFAXもしくはWEBよりお申込みください。  

 

令和2年度定時総会における書面表決結果について

令和2年度定時総会における書面表決結果について

一般社団法人 地盤品質判定士会関西支部 各位

平素より、一般社団法人 地盤品質判定士会関西支部の活動にご理解とご協力を賜り有難うございます。
さて、令和2年6月19日(金)開催の令和2年度定時総会は、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため書面での議決とし、令和2年6月22日(月)17時必着で書面表決書のご提出をお願いし、お手数をおかけいたしました。
皆様のご協力の感謝いたしますとともに、下記の結果となりましたことをご報告いたします。

一般社団法人地盤品質判定士会関西支部 令和2年度定時総会 表決結果

対象会員数(6月19日現在): 153 名
議決権行使数:30 名

議案
第1号議案
地盤品質判定士会関西支部規約改定の件     賛成〔30票〕、反対〔  0票〕
第2号議案
令和2年度役員選出の件          賛成〔30票〕、反対〔  0票〕
第3号議案
令和2年度事業計画の件          賛成〔30票〕、反対〔  0票〕
報告事項
2019年度事業報告・会計報告        承認〔30票〕、否認〔  0票〕

結果
第1号の議案について、出席者(委任状含)の3分の2以上の賛成をもって可決されました。
第2号から第3号までの議案について、出席者(委任状含)の過半数の賛成をもって可決されました。
報告事項は、承認されました。

以上

一般社団法人 地盤品質判定士会関西支部 令和2年度定時総会のお知らせ

一般社団法人 地盤品質判定士会関西支部 令和2年度定時総会のお知らせ

一般社団法人 地盤品質判定士会関西支部
支部長 大島昭彦

平素より、一般社団法人 地盤品質判定士会関西支部の活動にご理解とご協力を賜り有難うございます。
関西支部は、平成28年10月13日に設立後、約1年7カ月活動をしてまいりました。つきましては、令和2年度定時総会を下記の要領で開催いたしたく、ご案内申し上げます。
なお、本来であれば、設立総会同様皆様にお集まりいただき、支部活動報告及び来期の活動方針等をご審議いただくところですが、新型コロナウィルスの緊急事態宣言は解除された
とは申しましても、しばらくは自粛する方がよいとの判断から、今回は、やむなく書面決議とさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

総会開催日 令和2年6月19日 金曜日
開催方法 書面決議
支部会員の皆様に、総会資料をメールにて配信しますので、
添付しています表決書(Microsoft Word形式)に議案の賛否をご記⼊の上、
事務局(pege65@hanteishi.org)宛てご返信いただきますよう、
何卒よろしくお願い申し上げます。

          記

◆総会資料
・総会次第(PDFファイル)
・議案書(PDFファイル)
・表決書

◆議 案
<審議事項>
第1号議案 地盤品質判定士会関西支部規約改定の件
第2号議案 令和2年度役員選出の件
第3号議案 令和2年度事業計画の件

<報告事項>
2019 年度事業報告・会計報告

◆提出期限 令和2年6月22日(月)17時(集計の関係上時間厳守でお願いいたします)

以上